商品の素材・加工

アクリル

アクリル

プラスチック素材の一つですが、ガラスを凌ぐ透光性があり、クリスタルのような透明性を持っています。 また、アワードスタイルでは、非常に厚み(10ミリ以上)のあるアクリルを使用した商品も扱っており、その重厚感は他では味わえません。

光学ガラス

光学ガラス

精密機器にも使用されるレンズや、メガネにも使われる事がある、純度の高いガラスです。 光の屈折率が良く、光を当てる事によりプリズム効果も生まれ、カットが多い製品ほど輝きが増します。

ポリストーン

ポリストーン

石膏と樹脂の粉を混合し、固めたものです。比較的自由な造形が可能で、アワードスタイルでは、ポリストーンを使用した新しいデザインの製品を今後も開発していく予定です。(ポリストーンは台座の部分)

アンチモニー

アンチモニー

銀白色の光沢があり、元素記号はSbです。比較的溶解度の低い金属であるため、加工が容易で様々な造形物に使用されています。 また、亜鉛などと合金で使われる事も多い金属です。(アンチモニーは台座の部分)

レーザー加工

レーザー加工

レーザー加工機により、切断、表面彫刻を行います。アワードスタイルでは、アクリル、天然石、木などの素材でこの方法を使用しています。

サンドブラスト加工

サンドブラスト加工

細かい砂の粒子を高圧力で当てることにより、彫刻を行います。彫刻を施す以外の部分はマスクで覆いますので、マスキングの技術も重要になります。 彫刻の内容によっては、砂の粒の大きさも変える必要があります。

熱転写加工

熱転写加工

特殊なインクで紙にプリントした絵柄を、熱により素材に転写します。アイロンで作るオリジナルTシャツと基本原理は同じです。 アワードスタイルでは、主に光沢を消したアルミのプレート上に転写し、写真の入った表彰楯、カラーの表彰楯、またはプライベートイベントを彩る製品を作成しています。

品番から検索

品番をご入力ください